私たちの50年!!

1962年5月11日サントス着のあるぜんちな丸第12次航で着伯。681名の同船者の移住先国への定着の過程を戦後移住の歴史の一部として残して置く事を目的とした私たちの40年!!と云うホームページを開設してい居りその関連BLOGとして位置付けている。

2022年05月

《ブラジル》警察暴力で黒人精神障害者を窒息死=英国紙「第2のジョージ・フロイド」=国際的な人権問題に発展 ブラジル日報WEB版より

 セルジッペ州で起きた、黒人のジェニヴァウド・デ・ジェズス・サントスさん(38)が連邦道路警察(PRF)のパトカーのトランク内で窒息死させられた事件は、「第二のジョージ・フロイド事件」として国際的にも強い波紋を投げかけた。前日はリオ市で23人殺害事件が生じたばかりで、ブラジルの警察による暴力や倫理性が問われている。5月25〜30日現地紙、サイトが報じている。
 事件の発端は5月25日午後、セルジッペ州ウムバウーバの国道101号線での職務質問だった。ジェニヴァウドさんはヘルメットなしでバイクを運転しており、PRFの警察官3人に囲まれた。
 ジェニヴァウドさんは命令通り、シャツや両手を上げて身体検査を受けたが、ポケットにあった薬のことを訊かれたりして警官の手を振り払った。そのため、抵抗したとみなされ、3人がかりで取り押さえられた。警官は背中を膝で押さえつけた後も蹴飛ばすなど、半時間近く暴行を続けた。
 最後は手足を縛られてパトカーのトランクに押し込まれた上、催涙ガスを大量に流し込まれた。暴行やガスを流し込む様子は近隣住民が録画しており、パトカーから煙のようにガスが噴出す様子も報じられた。ジェニヴァウドさんは警察に連行後、病院にも運ばれたが、すでに死亡していた。
 目撃者の中にはジェニヴァウドさんの甥のバリソンさんも含まれていた。バリソンさんは「おじは精神に障害があり、常に薬と処方箋を携行している」などと説明し、本人を落ち着かせて話をするよう求めたが、警官たちは耳を貸さなかった。
 同件は国内でまず、強い物議を醸した。それは前日の24日にリオ市ヴィラ・クルゼイロで軍警特殊作戦実行部隊(BOPE)がPRFなどと共同で行った緊急作戦で、麻薬密売者たちを粛清した疑いが報じられていたためだ。同日は、流れ弾を受けて亡くなった近隣住民1人を含む23人が亡くなっている。
 他方、ジェニヴァウドさんの件は英国ガーディアン紙が「第二のジョージ・フロイド事件」と呼ぶなど、国際的にも大々的に報じられた。ジョージ・フロイド事件は米国ミネソタ州で起き、職務質問を行った白人警官が黒人男性のフロイドさんを地面に倒した上、首を足で押さえつけて窒息死させた。事件後は全米規模でブラック・ライブス・マター(BLM)と題される抗議運動が起きたが、ジェニヴァウドさんの件はフロイドさんの事件からちょうど2年後の同じ日に起きている。
 事件後はPRFの行為が問題視され、抗議活動も起きた。現政権は犯罪組織摘発などへのPRFの参加を認めたが、以来、ヴィラ・クルゼイロでの粛清関与も含め、暴力犯罪が多数報じられている。
 G1サイトなどによると、PRFの研修カリキュラムからは基本的人権の授業が除外されており、倫理観に関する疑惑と問題を深めている。グローボ局の報道番組「ファンタスチコ」は29日、ジェニヴァウドさん殺害に関与した警官はクレベル・ナシメント・フレイタス、パウロ・ロドルフォ・リマ・ナシメント、ウイリアム・デ・バロス・ノイアの3人だったと報じた。

★2022年5月26日《リオ市》麻薬組織捜査で24人死亡=大統領は「おめでとう」と称賛、28人殺害からわずか1年で=警察による粛清疑惑浮上
★2022年5月25日《リオ市》激しい銃撃戦で市民含む21人が死亡=犯罪組織摘発で巻き添えも=戦争でもないのに大量の死者?!
★2022年2月9日《ブラジル》トカンチンス州=同僚殺された警官の報復?=短時間の内に容疑者ら6人殺害

≪砂古さん93歳おめでとう≫ カリフォルニアの村松さんからのお祝いが届いています。


砂古さん、

 

 93歳の誕生日おめでとう御座います。私は丁度一回り後輩ですので砂古さんも「巳年」ですね、12支の中で脱皮する動物である事から「復活と再生」「不老長寿」として縁起の良い動物であると言われます、また良い意味の「執念深い」とも言われており、確かに長寿が叶うようで嬉しいです。100歳を超えるために元気で「食べて、歩いて、趣味に集中し、明るく笑う日々を送る」だそうです。頂戴した 「Aruja G C」の18番ホールの絵をベッドの横にかけてあり毎朝の目覚めで眺めて感謝しております。

 

 2009年から始まった Aruja GC 会員の団体夫婦の米国2週間の旅行(ゴルフと観光)が2019年で10周年となり、終了と思いきや更なる継続を依頼されましたが、2020年、2021年の2年間はコロナ禍によって中止となってしまいました。今年はコロナ禍も低下し米国も海外からの旅行客を受け入れており、9月にフロリダで再開する予定で現在手配中です、過去10年間で25州を回りましたがフロリダは2度目となります。大勢のArujaの会員と親しくなり、今年の米国旅行は最終回となり締めはAruja のゴルフ場で開催し、我々を招待してくれるようで、18番ホールを楽しみにしています。

 

 奥様もお元気でお過ごしの事と安堵しております、お嬢さん在住の Portland もコロナ禍で今は静かになっているでしょう、米国で最も住みたい町であったのが、民主党左翼の州知事や州議会、そして市長によってBLMや左翼集団を容認し、反トランプ、反共和党に対するデモが連日繰り返され、美しい町が一変してしまった様子を見て悲しくなりました、来る11月の中間選挙で共和党議員が州議会、州知事、州選出の連邦上院下院議員、そして市長を確保できれば、元の美しい町に返り咲きする事と期待しています。

 

 お元気でお過ごし下さい。村松(カリフォルニア州より)

 写真:不老長寿の巳年、
000000 1 a 1 a 93sai murasan 1

砂古画伯作品、Aruja GC 18番ホール、
000000 1 a 1 a 93sai murasan 2

③ Mt. Hood の見えるPortland City

000000 1 a 1 a 93sai murasan 3


ぶらじる川柳=5月号発刊 ブラジル日報WEB版より

 『ぶらじる川柳』(ぶらじる川柳社)の通巻233号が5月10日に発刊された。全62頁。
 『弾琴集』では「耕しのどこまで続く甘蔗畑」(サンパウロ・中川千枝子さん)、『さつま芋つる返して太り見る』(サンミゲル・アルカンジョ・廣瀬美和子さん)、『ようやくに足るを知ったら墓が見え』(オウリニョス・竹内良平さん)などが紹介されている。
 このほか、『寄り添い話し合う』(白駒妃登美さん)の随想や、『夢』(島田喜久枝さん)、『りんどうの花の如くに』(斉藤蒼山さん)の詩などが掲載されている。
 購読希望、問い合わせは郵便にて今立帰さん(住所:Sr. Kaeru Imatachi Rua Pedro Miguel da Silva, CH-87 Jd. Morumbi. Chac. -DB Paranavai -PR CEP 87703-250)まで。

 

≪Covid-19 INFO (5月30日)≫ リオの山下さんからの報告です。


和田 様

山下リオ@日本です  

 

世界の最新コロナ情報(5/30

 

世界計で、新規感染者数が下がり始めた。このまま終焉に向かうことを祈る。

 

5/30COVID-19の世界累計感染数531678528人、死亡者数6310915人。

000000 1 a 1 a 5gatu 30niti yamashita 1

<参>1.4%で月五割増、2.4%で月倍増となる。

日の増加率

4%越えは台湾

 

累計感染者数を対数グラフにすると傾向が図示できて比較も可能になる。

000000 1 a 1 a 5gatu 30niti yamashita 2

<グラフ解説>

カーブが水平に移行すると増加の止まりを意味する。

 

<中国>上海がロックダウン、黒竜江省、広東省も増加中

000000 1 a 1 a 5gatu 30niti yamashita 3

出所:Wikipedia,Jetro短信などより要約。

 

<米国> 新規感染者数は過去最多完全山越え、死亡者数完全山越え。

現時点の入院感染者数2576589人、重症感染者数(ICU)2533

 

<ブラジル>新規感染者数過去最多完全山越え、死亡者数完全山越え。

現時点の入院感染者数342498人、重症感染者数(ICU)8318人。

 

<日本>新規感染者数過去最多山越え、死亡者数過去最多山越え。

現時点の入院感染者数284872人、重症感染者数(ICU)90


焼きたてイカ・サンマ定食!=北海道祭り、2年ぶりの対面開催 ブラジル日報WEB版より

 ブラジル北海道文化福祉協会(大沼宣信会長)は「第28回北海道祭り」を、6月5日11時30分~15時30分まで、サンパウロ市ヴィラ・マリアーナ区の同会館(Rua Rua Joaquim Tavora,605)にて開催する。同祭りは2年ぶりの対面開催となる。
 同祭では、名物の焼きイカ定食(45レアル)や焼きサンマ定食(45レ)、豚コステラ定食(40レ)などが販売される。定食は事前予約も可能。飲み物やエスペチーニョ(串焼き肉)、シュークリームなども販売される。
 同祭担当の平田オストンさんは「2年ぶりの対面イベントを開催します!皆さんぜひ来て楽しんでください!美味しいホカホカ作りたての定食を準備しますよ!」と呼びかけた。
 定食の事前注文は6月2日までに同協会(ワッツアップ:11・91177・6580)まで連絡を。

↑このページのトップヘ