私たちの50年!!

1962年5月11日サントス着のあるぜんちな丸第12次航で着伯。681名の同船者の移住先国への定着の過程を戦後移住の歴史の一部として残して置く事を目的とした私たちの40年!!と云うホームページを開設してい居りその関連BLOGとして位置付けている。

カテゴリ: 花談議

≪花談義583≫ パラナ州アサイのイペーブランコに寄せて川柳を楽しんで下さい! 久留米のはなさんからのお便りです。

出石さん、和田さん、みなさまへ

 

 

久留米からはなです。

お久しぶりです。出石さんのおもしろ川柳、笑ってしまいました!!

これで免疫力もつくでしょう。

 

私もマリコさんが友人から送られたというおもしろ川柳を送ります。

大いに笑ってください。

 

◎デザートは昔ケーキで今薬

◎その昔惚れた顔かと目を擦り

◎転んで泣いてた子が言う「転ぶなよ」

◎九十を過ぎても気にする中国産

◎驚いた惚()れると惚()けるは同じ文字

◎物忘れ昔からだと負け惜しみ

◎美しく老いよと無理を言う

◎動かないエレベーターや押し忘れ

◎壁どんでズボンの履き替えやっと出来

◎女子会と言って出掛けるディケア

◎人生に迷いは無いが道迷う

◎生き甲斐は何かと聞かれ「生きること」

◎温かく迎えてくれるは便座のみ

◎遺言書「全て妻に」と妻の文字

◎石段の下から拝む寺参り

◎畑仕事時々立ってイナバウワー

◎あーんして昔ラブラブ今介護

◎「先寝るぞ」「安らかにね」と返す妻

◎突然に医師が優しくなる不安

◎イビキより静かな方が気にかかり

◎起きたけど寝るまで特に用もなし

◎金が居る息子の声だが電話切る

◎徘徊と噂されて散歩止め

◎不満なら犬に言うなよオレに言え

◎来世も一緒になろうと犬に言い

 

 

そして時期は遅くなりましたが、

パラナ州アサイの街に咲く白いイペー・ブロンコの素晴らしい写真を一緒に。

これもマリコさん宛に届いた写真の転送です。

今年はコロナでブラジルに行けないマリコさんのためにお友達が送ってくださったようです。

お城あり、赤い鳥居あり、日本かと思わせるような美しいイペー並木です。


0000 a 1 hanasan ipe branco 1


0000 a 1 hanasan ipe branco 2


0000 a 1 hanasan ipe branco 3


≪花咲爺の会ホームページ40万回アクセスGETはやはりトロントの斎藤さんでした≫

https://40anos.nikkeybrasil.com.br/jp/biografia.php?cod=1982

この『私たちの40年!!』の兄弟ホームページ的なブラジルの国花イペーの花を日本に咲かせようとの目的で2017年3月末に始めた『花咲爺の会」イペーの花を咲かせよう!!のホームページが3年ちょっとで40万回のアクセスを記録したのを記念して記録に残して置く事にしました。
今年は、イペー普及を始めてから10数年になりその推進者の一人前田さんは、耐寒性抜群の池前アルバの新種を開発されたましたが、昨年沢山のイペーの苗を残して他界されました。鹿児島の霧島に在ったイペー畑はどうなったのか気になるところです。
今年は、コロナヴィールス騒ぎで自宅待機、外出自粛令が出て居る中、しゅくこさんの所でも初めてイペーが咲いたとの嬉しい便りがありました。そんな中、交信が混乱しましたが今回の40万回を踏ん付けたトロントのナイヤガラ郊外にお住みの斎藤さんから30万回に続いて40万回もGETとしたとのエヴィデンスを送ってもらいました。

0000 a 1 allserver aaaa 40mannkai saitou


『イペーの花を日本で咲かせる会』を鹿児島大学の名誉教授の有隅健一先生と前田久成さんの協力を得て2010年4月に立ち上げてからもう10年が経過しました。2014年6月に『花咲爺の会』を設立、井川實さんに会長になって頂き、イペーサミットを開いたりして来ましたが、爺の会にホームページが無いのは寂しいとの事で2017年3月末にホームページを開設しました。人気の花談議の第1回は、2017年5月25日に始まり現在536回まで続いています。今回40万回のアクセス記録は、毎日360回のアクセスを記録したことになりますがこれを書いている現在405086回を記録して居り1日1000回のアクセスを記録しています。50万回は、100日後の8月末には達成する見込みです。私たちの40年!!ホームページ並みのスピードになって来ています。日本のイペーの季節には、あちこちからイペーの花便りが寄せられました。嬉しいお便りに囲まれながらこの40万回アクセスを祝えることを皆さんにお礼申し上げます。
40万回アクセスを期待通り斎藤さんがきちんと踏ん付けて呉れていたので良かったのですが、それに至るまでの経緯を下記に残して置く事にします。

しゅくこさん 大きな歴史を刻みしゅくこのイペーの花は、終わってしまったようですね。こんなに大事にされブラジル国花迄耳に詰め込まれたイペー君は、いないでしょうね。沢山のお友達に紹介出来て良かったですね。これからまだ種を育て収穫まで楽しみですね。観察しながらレポート下さい。さて何処に地植えしますかね?嫁に出さずに庭に残す?それともどこかに植樹?色々楽しませてくれそうですね。アメブロの花談議としてBLOGと花咲爺の会ホームページにも掲載して置きました。

有難う。爺の会HPは、40万回を3579回オーバーしていました。40年寄稿集は、年内に600万回は、達成しそうですので宜しくお願いします。

IMG_7960


斎藤さん 受け取りました。有難う。


斎藤です。前にお送りしました⁉️今日もう一度送ります。

斎藤さん 嬉しい便りですね。やっぱり40万回GETしておられましたか?連絡が届いていません。
GOOGLE宛に再送下さい。お待ちします。良かったこれで40万回達成の経緯がHP、BLOGに掲載出来ます。有難う。

和田さーん40万回ふんずけました、証拠写真を送りましたが???!!!確かめてください。斎藤ハンク
                                  
斎藤さん 今回は、花咲爺の会40万回は、踏ん付けなかったので花のお祝いを送って呉れたのですね。有難う。是非50万回は、お願いします。毎日、1万歩以上歩いておられるとは、凄いですね。私はもう40日近く外に出ていません。新聞を取りに降りる時と日に1度は塵を捨てに降りた時にマンションの敷地内、特にガレージで毎日歩いています。6千歩前後が限界です。早く自由に好きなだけ歩きたいな!私の分も歩いて置いて下さい。

すみません。斎藤です。送信済みが消えて、どれか判りませんが、メープル花が終わり種がぶら下がって来たのかなあー??です。
今年は花屋さんが閉店で花、生産者が道端で無人販売してましたが、今日から園芸店等々一部をオープンできたようです
毎日校庭の運動場で歩いたり平均13000歩いています住宅街で歩いています、人が来たら2メーターよけて挨拶をかわします

斎藤さん 綺麗なお花を送って頂いて居ますが、これは何なのでしょう?コメントが付いておらず理解に苦しんでいます。花咲爺の会ホームページ40万回達成のお祝いですか?分かり易く説明して呉れませんか?お願いします。

0000 a 1 allserver aaaa saitousan hana

多加代さん
GOOGLEは、配信されていますよね?
花咲爺の会ホームページは、予定通り日本時間5月11日午前1時過ぎに40万回を達成したようですね。
私は、ブラジル時間5月10日13時31分に400027回、27回OVERでした。期待の斎藤さんは、綺麗な花を送って呉れただけでノコメントでした。40万回は、誰も踏ん付けなかったようです。一連の経過数字をBLOGに残して置く事にします。
多加代さんも自宅謹慎?のようですが元気にしておられるとの事、安心しました。健吉さんも散歩に出られず苦労して居られるのではないかと想像しています。愛犬健太君もいなくなり散歩にも行けず不慮を囲って居る事でしょう。気を落とさず元気に過ごすように伝えて下さい。では、次は50万回をTRYして下さい。
愚兄好司より。。。

IMG_7952

阪口多加代 です
花咲爺の会40万回達成おめでとうございます。
5月11日1時14分に4000010を記録してます。
残念ながら40万回は1時10分ぐらいに達成しているはずです。
4~5分遅くてまたまた外してしまいました。
どなたかがと思い今日で待っていましたので遅くなりました。
コロナで巣ごもり中ですがもう少しの辛抱?と思い我慢してますが
花便りで心が和み、やすらいでます。
お便り下さった皆様本当に有難うございます。
お身体を大切にご自愛なさってお元気でお過ごし下さいませ。

緊急お知らせ! 花咲爺の会ホームページがブラジル時間5月10日午前10時に399825回、残り175回で40万回達成です。昨日からの速度では1時間44回のアクセスですので順調にいけばブラジル時間14時には、40万回に達する予定ですが、日本の皆さんが寝る前にアクセスすれば40万回を踏んず蹴る可能性がありますよ。日本時間5月10日中に40万満回の可能性があります。是非寝る前にアクセスして見て下さい。GOOD LUCK!

IMG_7935

皆さん 先程、花咲爺の会ホームページの日本に咲くイペーへの書き込みをしていたら花咲爺の会のHPのアクセス回数が399201回をマークしていました。後799回で40万回を達成します。予定より1日早い明日10日(ブラジル時間)には、達成する見込みです。皆さんもアクセスされたら右下にあるカウンターに注意して40万回を踏んずけたら是非知らせて下さい。名人のトロントの斎藤さん、20万回、30万回に続き是非40万回もTRYして見て下さい。楽しみにしています。開設3年ちょっとで40万回は、予想だにしていませんでした。日本にもイペーが浸透してきており嬉しい限りです。HPも花談議を中心に花咲爺さんの会を育てて行きたいと願っています。宜しくお願いします。

一北さん 神戸のサッカー場に咲く久留米のはなさん提供のイペーが綺麗に咲いていますね。主賓の子供たちが見れないのは残念ですね。来年の今頃は、子供たちがボール蹴りの合間に楽しむと良いですよね。毎年楽しみです。
アメブロのBLOGと花咲爺の会ホームページに掲載して置きましたが、花咲爺の会ホームページが1週間後の5月11日前後に40万回のアクセスを記録しそうです。30万回が12月23日でしたので今日までの単純計算では、1日に723回のアクセスがあり先程見たら394821回を記録残り5179回で40万回になります。単純計算では7.16日掛かりますが、少しスピードUPすれば、この週末には、達成しそうですね。20万回、30万回を踏んずけて居られるトロントの斎藤さんの出番ですね。40万回も宜しく踏んずけて下さい。トロントはもう雪がないでしょうが、すってんコロリと行かない様に気を付けて下さい。5月にナイヤガラに行きましたが氷が残っていてボートには乗れませんでした。BOA SORTE!!

IMG_7907


≪花談議526≫ 滋賀で初めてイペーが咲きました。 学移連の谷村さんからの返信です。


学移連皆様

イペの開花報告について皆様からいろいろお褒めのお言葉を頂きありがとうございます。

小出さん

この花は2016年サンパウロの街並みに落ちている種子を天寿司を経営している松栄さんが集めくれベレンの佐藤さんが来日の際に持参してくれたイペアマレーロ約30粒、その年の10月に植えました。

一年後の様子も添付します。毎年葉は立派に育ちますが冬に全て葉を落とし、越冬後同じように葉っぱのみの状態でした。今年咲いた苗は屋根のある場所に置き、暖冬のおかげで葉は半分ほど残ってました。

滋賀では花は無理かと思ってましたがたまたま今年は咲いてくれました。

    谷村


松栄さんがサンパウロで拾い集めたイペーの種をベレンの佐藤さんが日本に運び滋賀県で播種、慈しまれて育ち花を付けたという花咲爺の会が目指すイペーの花を祖国日本で咲かせると云う目的を実現させて呉れた谷村さんに万歳を送りたいと思います。井川会長も喜んで居られるでしょう。立派な苗育成の為の場所と施設をお持ちの谷村さんに今後を期待、ご協力をお願いしたいと思います。どうぞ宜しくお願いします。和田 好司





花談議472 ≪パイネーラに付いて≫ 神戸の出石さんからのお便りです。

横からスミマセン。

神戸、出石です。

今、読んでいる(現代文に直してる)、1906年(明治39年)にブラジルに渡った鈴木貞次郎さんが1933年に書いた「椰子の葉風」の中に、パイネーラのことが出てきます。

羊毛の樹(Arvore de lan)とか、絹糸の樹(Paineira de Seda)などと呼ばれているものだと書いてあります。

その説明の中に『この綿は布団や枕などに入れると、ふわふわしていつまでも堅くならない特色を持っている』ともあったので、

「へぇー、そうなんだ・・・」と思いました。

関係ない話ですみません。

広橋さん 駒形さん みなさん

出石です。

パイネーラの件でお知恵を拝借したいのですが・・。

鈴木さんの本のパイネーラの説明の所で『ヌーボー式にぬっと さながら摺木を立てたように太々と成長した樹に棘のあるのとないのが・・・・』

とあるのですが、この『ヌーボー式にぬっと』を、今の言葉ではどのように表現したらいいか困っていました。

博識の皆さん、よい表現を教えてください。

0000 a 1 hanasan paineila no mi

    

↑このページのトップヘ