私たちの50年!!

1962年5月11日サントス着のあるぜんちな丸第12次航で着伯。681名の同船者の移住先国への定着の過程を戦後移住の歴史の一部として残して置く事を目的とした私たちの40年!!と云うホームページを開設してい居りその関連BLOGとして位置付けている。

カテゴリ: 訪日記録2015年/2016年

大阪茨木市駅前のレストランでの多加代夫妻との夕食会を楽しみました。

仙台から東京経由、大阪に到着茨木駅前のホテルに入り3泊しました。通常は、多加代の所にお世話になることが多いのですが、今回は、茜達を帯同していたので茨木駅前に陣取り京都日帰り見学、大阪見物等の後、神戸に1泊後、九州の中津に行きました。秋の観光シーズンでホテルが取れず京都泊も駄目になり不自由しましたが、関西4泊は、快適でした。
最初の夜、近くに住む多加代夫婦に出て来て貰い夕食を一緒にして歓談しました。
美味しいそうな食事とファミリーの写真を貼り付けて置きます。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14



本州に戻り仙台に1泊、午前中に青葉城他、市内を彦英さんに案内して貰いました。

開通した北海道新幹線は、函館までで札幌まで開通するにはまだ10年以上掛かるそうで在来線では、札幌から函館の方が、函館から仙台までより時間が掛かったような気がする。仙台に夕刻到着、吉田俊英さんに仙台市内の津波被害を受けた海岸地区を案内して頂き(既に写真掲載済み)、お寺の境内に植えられたイペーの樹を見せて頂き歓迎夕食会をして頂きました。娘婿のロドルフォ君が日本旅行で一番印象に残ったのがお寺の夕食会だったとのコメント残していますが、本当に楽しい一時を過ごさせて頂きました。
翌日、関西に移動する新幹線の時間まで仙台市内の見学に欠かせない青葉城に出掛け伊達政宗公に表敬、ご挨拶をして近くの菩提寺他、市内観光を彦英さんに案内して頂きました。お元気なふく子さんにもご一緒頂き楽しい時間を過ごしました。彦英さんの結婚式だけでなく今回弟さんと妹さんも含めて3人の内一番先に結婚する時には、また仙台を訪問するので楽しみにしているとふく子さんと約束しましたのでこれからも仙台には行かせて貰う機会があるだろうと思っています。
写真を貼り付けて置きます。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13



午後からは小樽に足を延ばしました。

北海道では、札幌、旭川だけでなく午後から小樽にも足を延ばしました。小樽の街は、榎本武揚、近いところでは、石原裕次郎が有名な街で駅前から港(水路)に向かって坂を下り人力車が走ったり観光客で賑わっていました。夕方から雨が降り出し傘をさして歩きましたが、それほど寒く無くて助かりました。少し早かったのですが休息もかねて少し早い夕食を小樽運河倉庫の中のラーメン専門店で名物ラーメンを頼み地ビールを楽しみました。早めに引き上げ翌日の旭川行に備えました。
写真を貼り付けて置きます。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15


札幌市内散策を楽しみました。

札幌市内を散策しました。札幌駅前の近くのホテルに泊まり札幌駅から北海道庁、博物館、並木通り、札幌タワーのある大通公園で焼きトウモロコシを齧り、薄野界隈まで歩き時計台にも立ち寄り札幌の街を楽しみました。札幌駅の近くにナナカマドの赤い実が綺麗でした。
写真を貼り付けて置きます。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 14

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13


旭川から上川経由で大雪山国立公園の層雲峡、黒岳に行きました。

北海道出身の吉田さんから是非旭岳を見に行くように言われていたのですが、初雪後で旭岳ケーブルカーが動いているかどうか確認が取れないとの観光案内所の説明で次のバスは、12時20分にしかないとの事で2時間近く待って行ったとしても戻りのバスがないかも知れないとの思い観光案内所で進めて呉れた層雲峡、黒岳ケーブルカー、ロープウエイは、動いているとの事で汽車で上川まで行き層雲峡に行きました。お陰で雪山を味わえ茜達も大喜びでした。
北海道では10月には雪が降るので紅葉が楽しめるかと期待していたのですが少し早かったようです。それでも層雲峡の温泉街では、少し紅葉を見ることが出来ました。黒岳の上の方は、雪景色でしたが層雲峡の温泉街は、紅葉に少し早い穏やかな天気でした。
層雲峡の写真を貼り付けて置きます。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

↑このページのトップヘ